ボイストレーニング第1回〜響きと呼吸〜

体温調節(物理)が苦手すぎるいい加減天気予報確認して私!!💢💢

こんにちは。汗ばんでます。こんにちは。

 

昨日はベリーメリーでのボイストレーニング第1回目の日でした〜!

 

前回とは違う先生で、女の先生でした!

 

私は今回も椎名林檎罪と罰」でレッスンしてきました!

 

※ここで前回の記事の訂正!

カラオケ音源はスクールにあるカラオケ音源なら無料で使用できるみたいでした。

あと、他の生徒さんが持ってきたものも使えるみたいでした。

なのである程度有名な曲ならレッスンで使用できるみたいです。

(コンサートや検定で使用する曲は自分で探すようでした。)

でもカラオケ音源探さなきゃ探さなきゃと思ってたので、知れてよかった。安心パパ。

 

そしてレッスンについて、

私はエレメンタリーコースを受けているのですが、

1回目のレッスンは、チーフやサブチーフが「声質と歌唱」の診断をしてくれ、

2回目から9回目の8レッスンは、カリキュラム8というのを元にレッスンされ、

10回目にカリキュラムを受けてどれくらい上達したかをまた診断してもらいます。

 

私はチーフとのスケジュールが合わず、

1回目からカリキュラムのレッスンを受けてきました。

今回のレッスンテーマは「呼吸」について。

 

無料体験の時も言われたことなのですが、

私は歌っている時にたくさん息がでているのです。(中学生の時に相対性理論にはまったのが原因だと確信する)

たくさん息がでていると、響きがなくなるので声量が大きくでません。

 

声量というのは力で出すのではなく、響きです。

今のところ私が習ったことで響かせる時に意識するとこは2つ

・口は縦に開く

・声を後ろに飛ばす

→口を縦に開く

「い」や「え」などの発音でも横に開くのではなく、縦に開くように意識します。
そうすることで、口の中の空間がメガホンのようになり、声が響くようになります。
このときに、舌が下にあったほうがより口の中の空間が広くなり響きやすいやすくなります。こんなイメージです。

f:id:omteri:20170418141424j:image

音楽の授業で指3本が縦に入るくらい口を開けろというのはこういうことだったのですね。

できれば、のどちんこが見えるくらいに下げるのが良いらしいが、舌根(舌の付け根)
の筋肉を鍛えないと難しいのです。

 

→声を後ろに飛ばす

これはもうイメージになってしまいますが、

歌うときは後ろに声を飛ばすように意識して歌います。
(私は、前や上に声を飛ばすのかと思っていました!)

そして響かせる範囲は口の中、だけではなく鼻まで響かせます!

歌っているときに、目頭(鼻の付け根)を軽く触り、

のどと同じような感じで震えていれば、鼻まで響いていることを確認できます。

 

ここまでは前回の無料体験レッスンでも学んだことでした。

そして今回のテーマの呼吸

 

・発声練習

今回の発生練習では、変な声を沢山出してきました。笑

ほんとにカラスの鳴き声みたいな、少しアニメ声みたいな鼻にかかるような声で、

「カァー」(ほんとにカラスの物まねみたいな感じで)、音階の発声練習。

いろいろな声が出せるように、息を多めにやさしい声でだしたり、

息は少なめで大きい声を出したり、

「カァー」以外でも、「ウェーイ」とかテンション高め

普段出さないような声だったので難しかったし恥ずかしかったし

面白くてちょこちょこ笑いが止まらなかった

 

・1フレーズで息を出す量を一定にする練習

曲にあわせて歌っている部分は「スゥー」と息を吐く、

このときに、息の量が多くなったり少なくなったりしないように

一定の息の量を吐くようにする。

 

そして呼吸について意識することは、

・声を伸ばすときは、心の中でカウントする
・息を吸うタイミングもリズムに合わせてする

今回のレッスンでは初めてマイクを使いました。

歌が上達するには、マイクを使うのと、生の声で練習するのはどちらも大切みたいです。

やっぱりマイクを通すと違うなあと感じました。

普通に家で口ずさんでるときはうまく歌えてると思ってもマイクを通すと全然だめな感じがする。

意識しちゃうのかな、、

 

最後に腹式呼吸について少し、

腹式呼吸は息を吸ったときにおなかが膨らみ、

吐いたときにへこむと思っていましたが、

吐いたときは、腹筋が少し硬くなるのが良いらしいです。

 

はい!今回のレッスンはこんな感じでした~!

感想は、やっぱり歌って意識とかイメージとかだから、

難しいなあと思いました。

自分の癖とかもあって、それを意識してやめるのも難しい。

そして自分でできているのかよくわからないのが困る。

今まで何も意識して歌ってなかったから、伸ばしのときのカウントとかがためになりました。

やっぱりカウントしてると音楽に合っててよさげな感じした。

 

レッスン内容に関しては、

とりあえず初めに少し歌って、先生からアドバイスをもらって、

それに合わせた発声練習をして、できるようになったらまた歌って、

って感じで座学が苦手な私にとって合ってました!

 

次回は4/24がレッスン日なので終わったらまた更新します!